FXビクトリーメソッドアドバンス

裁量トレードを習得できる教材「FX Victory Method-Advance(FXビクトリーメソッドアドバンス)」

裁量トレードが学べる総合教材が「FX Victory Method-Advance(FXビクトリーメソッドアドバンス)」です。

トレーダーの皆さんから愛され、発売から10年以上経った今でも
人気は高く、なお売れ続けている驚異のロングセラーとなっています。

いろんなFX教材がありますが、裁量トレードを習得するのにFXビクトリーメソッドアドバンスは
やはり外せない
、AAAクラスの高い評価が付けられます。

>> ビクトリーメソッドアドバンス検証記事

このFXビクトリーメソッドアドバンスで学習すれば、

  • 相場が現在どの状態にあるか(トレンド状態にあるのか それともノントレンド、レンジ状態なのか)判別できるようになります。
  • トレンド発生時で計測すべき、効果的なテクニカルチャートのワークが解ります。
  • ノントレンドの状態(レンジ相場)で計測すべき、効果的なテクニカルチャートのワークが分かります。
  • 通過ペアのトレードの的確なノウハウが得られます。(通貨ペアの特性を熟知できます)
  • ポジションを持つにあたり的確なタイミングと方向が判別できるようになります。
    (パッとチャートを見た際にいつエントリーすればいいのか?が分かるようになる)
  • 大切なエグジット(クローズ)の的確なタイミングが、簡単明瞭に判別できるようになります。
  • 利益目標が立てられるようになります。また、ポジションサイジング、リスクとリワードについてのノウハウが得られます。
  • プロテクティブ・ストップの的確な設定が判るようになります。
    また、総合的にトレードに勝つためのアグレッシブな損切りのノウハウが得られます。
  • レートの確率的存在範囲が判るようになります。

以上のような、さまざまな技術やノウハウをあなたは習得することが可能です。

もちろん全てを手に入れるのは、そんな簡単なことではありませんが、実践的な内容と豪華特典サポートにより購入者が安心して、受講しやすい環境が整えられています。

※このなかで中心となってくるのはマニュアルトレーディング実践動画です。

ビクトリーメソッドアドバンスは、“本物”のFXトレード・ノウハウを教えてくれる

ビクトリーメソッドアドバンスは、裏技や小手先ではない“本物”のFXトレード・ノウハウを教えてくれます。王道のトレンドフォロー(順張り)が学べます。

プロトレーダーの佐野裕さんが、FXに関する知識や長年の経験から学んだノウハウやテクニックを結集し、本格的なFX投資メソッドが学べる教材として販売されています。 

長期間にわたりマーケット(市場)の世界で戦い抜いてきた佐野さんのような“勝てるトレーダー”だけが知っている相場の読み取り方がわかります。

  • 相場に合ったテクニカルの使い方がわかる
  • エントリーする理由がはっきりとわかる
  • 利益確定の理由がはっきりとわかる
  • 損切りの理由がはっきりとわかる
  • 「相場の流れ」がはっきりとわかる

なお“相場に合ったテクニカル”と言っても、普通のテクニカル、組み合わせです。

  • 移動平均線
  • ボリンジャーバンド
  • MACD
  • ADX
  • ストキャスティクス

きわめて一般的なものを使用しています。

これだけで、どの通貨ペアでも使える裁量トレードの有効なノウハウとなっています。

分析する時間足を変えることによって、スキャルピングやデイトレードといった短時間トレードから、
スイングトレードなどの比較的長い期間のトレードにも応用できる、柔軟性の高い手法です。

また、相場を見る能力が格段に向上するので、他の手法と組み合わせることも可能です。

このビクトリーメソッドをきちんと身に付ければ、あなたの相場に対する向き合い方が変わります。

トレードで勝てるようになるには・・・

トレードで勝てるようになるには、チャート分析手法、両方が必要です。

ビクトリーメソッドアドバンスで学習すれば、FX取引で大切な「相場を読み取る力」「正しいテクニカルの使い方」がいろいろ学べます。常に変動し続ける相場に対して柔軟に対応する力を養うことができます。

FXビクトリーメソッドでは、ボリンジャーバンドを使った『チャートの背景的状況の分析(チャートの背景を読む)』を行い、次に『相場が今どのトレンドの状態にあるか』をインジケーターで計測していきます。

ボリンジャーバンドを用いて、相場を分析。
あとは以下の手順にしたがって、それぞれ取引を行っていきます。

【エントリー方法】
第1条件:ボリンジャーバンドで背景的状況を分析
第2条件:ADXによる分析
第3条件:移動平均線、 MACD、ストキャスティクスによる分析

【決済方法】
MACDのみで判断

  • 現在の相場がどういった状況にあるのか?
  • トレードするべきなのか、するべきではないのか?
  • トレードするべきならば、どういった戦略で狙っていくのか?

といったことをチャートをみて、常に監視しながらトレードを行っていきます。

FXの教科書

このビクトリーメソッドアドバンスは、現代のFX投資における「FXの教科書」です。

自己流のトレードでは、思うような利益をいつまで経っても上げられないという方にこそ、いろいろな気づきを与えてくれるのではないでしょうか。

裁量トレードを取り扱った教材のため、その手法や内容は、今後も廃れるようなものでもありません。

勝てない(勝ち方が分からない)から「勝てる」に変えてくれる教材だと思います。

本物のFXトレードをモノにするための即戦力として、きっと心強い味方になってくれると思います。

エントリーから決済までのトレードルール

エントリーから決済までビクトリーメソッドを極めれば、最終的には自分でオリジナルのルールを決めて、勝負ができるレベルにまで向上することが可能です。

勝てるトレーダーというのは、それぞれ独自のトレードルールというものを持っています。

参考までにビクトリーメソッドアドバンスで紹介されている方法というのは、
「4時間足と30分足のマルチタイムフレーム分析をして、仕掛ける」という裁量手法です。

複数時間足を使ったマルチタイムフレーム分析をやることで、全体を見ることができます。このやり方は、今では当たり前のように誰もが使っていますが、一番最初は佐野さんが持ち込んだ方法です。

仕掛け方としては、

  • トレンド中の押し目買い&戻り売り
  • レンジ中の逆張り
  • トレンド初動の掴み方(ブレイクアウト)

という、それぞれの相場に対応したトレード方法をすべて教えてくれています。

もちろん、相場の現在の状況を判断し、適切なテクニカルを使いこなして
根拠のあるトレードができる
ようになるには経験も必要です。

プロのトレーダーはいくら勝ったかではなく、いかに負けないかという点を重視している、ということも
参考までに覚えておいた方がいいでしょう。

将来的には、自分に合ったマイ・トレードルールを作ることができれば、自信を持って勝負に挑んでいくことができるかと思います。

こんな人は勝てない!FXビクトリーメソッド【アドバンス】

ちょっと変な話かもしれませんが、
ビクトリーメソッドアドバンスで勝てない人最初から買わない方がいい人(やめておいた方がいい人)というのがあります。

FXビクトリーメソッド【アドバンス】が教えてくれるのは裁量のため、もともと再現性は低い手法です。
誰でもできる、すぐに勝てる!というものではありません

裁量トレードの手法は、それほど厳格なルールが決まってないのが特徴で、応用がききます。

だからこそ、様々なケースに対応できるだけの訓練トレード練習を積み重ねていく必要があります。

見方を変えれば、絶対的な練習量が、不足していた場合・・・これがVMAを使っても勝てない、多くの人が負けてしまっている原因の一つなのです。

ですので、ビクトリーメソッド【アドバンス】完全版は真剣に取り組む気持ちがあり、本気度の高い方のみ、購入しても良い商材と言えます。

ある程度経験があって、本気でFXを勉強するつもりがあるならコレで決まり!
これ以上の商材など、そう滅多に見つかるものではありません。それぐらいVMA自体は評価しています。

一方、FXビクトリーメソッドを買わない方がいい人として、簡単に楽して稼ぎたいと思っている方や
自分で勉強するのが苦手な人、ヤル気がない方にもお薦めできません。

また、ファンダメンタルを元にトレードをしたいと考えている方にもお薦めできません。
VMAの内容は、ほぼテクニカル分析です。

こういった人たちは絶対に買わないでください。

勝てる人は、FX投資で利益を上げ続けられるようになる

FXビクトリーメソッドアドバンスで学習実践して「勝てる」ようになるかどうかは、あなた次第です。

もしビクトリーメソッドで勝てるような人であれば、その人は今後、FX投資で利益を上げ続けられるようになると思います。しかも、その成果は一時的なものではありません。長期にわたって勝ち続けることが予想できます。

なぜなら裁量で、そのときの相場状況に応じて複数のテクニカル指標を駆使し、勝てるようになれれば、一気に稼げる可能性が高まるからです。一方、FXに関する知識だけで『勝つための投資術』というのを持っていなければ、損を積み上げるのが関の山となってしまいます。

今人気のEAシステムに頼った手法は、環境や相場の状況が変われば、いつ使えなくなってもおかしくないので心配なところがあります。

誰もがすぐに飛びつくような裏技や小手先のテクニックだけでは、
運良く一時的に勝つことはあっても、長く勝ち続けられるようにはなりません。

だから将来のことを考えたら、多少時間がかかるとしても、一旦身につけたら一生モノの裁量スキルを追い求めることの方がオススメです。個人的には絶対に良いと思います。

ただ、これを手に入れるのは言葉でいうほど簡単なことではありません。実践で使えるようなレベルになるまで、習得するには相当な覚悟努力をすることが必要となってきます。時間だって使います。

裁量トレードで勝つためのFXの教科書ともよぶべきFXビクトリーメソッドアドバンスは、独学でやるよりも、より短期間効率的に勉強できます。理論だけではなく、実践的で具体的な投資手法をテキストと動画で学べます。

なお、この商材や紹介されている裁量トレード手法が有効であることは、
すでに10年以上廃れることなく売れ続けていることが、その実績を証明しています。

ビクトリーメソッドアドバンスは勝つ方法ではなく、FXで「勝ち続ける方法」を学べます。

◎実践された方の評価や感想(体験談や喜びの声)など、公式サイトでご確認下さい。