スマホで猛烈に一攫千金

スマホトレード10万円の資金を、3日で660万円という利益を稼ぎ出した本間健一さんのデイトレ教材です。

育児中でありながらも、年収1億円を稼いだというFXトレーダーの本間健一さん。

FX歴は10年、テクニカルアナリストの資格も取得しているのだそうです。

爽やか、イクメンパパのイメージの一方で、高レバレッジとチャートパターンを組み合わせた、驚異的なデイトレードを実践しています。以前に「一攫千金プロジェクト」という商材をリリースされています。

今回の三尊無双FXは、本間健一氏がFXで人生一発逆転したことから、「人生逆転プロジェクト」とサブタイトルが付けられています。

三尊無双FXのレビュー

三尊無双FXはトレンド転換を示す三尊を認識、カウンターで仕掛ける裁量商材となっています。チャートパターン「三尊(三尊天井・逆三尊)」に着目したデイトレードです。

基本は15分足でエントリー、環境認識には4時間足を使います。シンプルなダウ理論が元になっており、売りがメイン(売りが7割、買いが3割)でのトレード法です。

コンテンツの中身としては、本間さんによる動画講義がメインですが、
三尊を捉えやすくする2つのツールが付属しています。

通貨ペアは特に指定なし。どんなチャートでも適用可能です。

1通貨ペア当たり1日2、3回のトレードチャンス(15分足での実践)が目安となります。

ちなみに日経225の取引などでも利用可能だそうです。

なお、三尊無双FXはメールサポート対応(90日間)、コメントサポートがあるので、はじめての方でも安心して学べます。

三尊・逆三尊とは?

三尊無双の本間健一さんは「三尊(さんぞん)」という伝統的なチャートパターンに着目しました。

ローソク足チャートパターンのひとつで、三つの山のようなチャートを形成、真ん中の山が左右の山より高くなったものです。

英語ではヘッドアンドショルダーとも言われます。そして、頭の両側の安値をつないだ線がネックラインと呼ばれています。

このネックラインがエントリーの目安にされることが多いですね。

・相場が上昇 ⇒ 三尊を形成 ⇒ トレンドが転換して下降
・相場が下降 ⇒ 逆三尊を形成 ⇒ トレンドが転換して上昇

検索エンジンで検索すれば、このやり方は多く出てきますが、三尊無双FXで紹介されている内容は、従来のものとは一線を画します。

「三尊(さんぞん)」というチャートパターンを活用し、王道的なトレード手法がベースとなっています。

3つのロジック

基本となるロジックは3つです。

  1. ビギナーズロジック …インジケーターが相場の上にあるか下にあるかを見て、三尊の右肩でエントリー
  2. ベーシックロジック …チャートに水平ラインを引いて、そのラインを元にエントリーするというロジック(インジケーターは使用しない)
  3. エキスパートロジック…右肩の頂点でエントリーするロジック

さらに言えば、この三尊無双FXでは三尊崩れカウンターロジックも提供されています。

状況としては相場のダマシが入った後の反転相場です。

これを取って行く手法として「三尊崩れカウンターロジック」の使い方が紹介されています。

「エリアスカウター」と「三尊フォーカスサイン」

三尊無双FXには、三尊・逆三尊を見つけやすくなるインジケータが付属しています。

「エリアスカウター」は三尊・逆三尊の信頼性が高まるエリアを発見、三尊の出来やすい価格反転ゾーンを表示してくれるインジケータです。

そして、三尊の形をチャート上に三角形で表示、エントリーチャンスを知らせてくれる「三尊フォーカスサイン」があります。

一般的な三尊と本間流三尊の違い

「三尊無双FX」での手法というのは、一般的な三尊のやり方とはちょっと違います。

本間さんの三尊では、三尊の右肩の頂点からエントリーを行います。

通常は、ネックラインブレイクを狙うのが一般的ですが、これだとネックラインを突破、ブレイクするまでエントリーを待たなければならず、トレンド転換を捉えても実際に狙える利益は少なくなってしまいます。

そこで、本間さんの場合、ネックラインブレイクを起こす前から、「右肩」の形成ポイントを予測してエントリーする、という離れ業を行っています。

トレンド転換の初動も初動でエントリーを行うため、大きな利益が狙えます。

三尊無双FX-人生逆転プロジェクト-(評価)

三尊(ヘッドアンドショルダー)を使用するトレード手法はメジャーです。

トレンド転換のとき現れるチャートパターンで、ハマった時は大きく利益を稼ぐことができ、販売ページだけを見れば、短期間でガッチリ稼げそうなイメージが沸きます。

ところが実際には、三尊(三尊天井・逆三尊)は頻度が少なく、ダマシも少なくないチャートパターンであるということが言われています。

なので、エントリーできる三尊逆三尊の機会は思っているよりも少ない可能性が大きいです。

難易度は高めですが、手法の完成度は高く、中上級者向けの内容だと思います。

FXトレードで勝つ為に練習は必ず必要となってきます。


◎実践された方の評価や感想(体験談や喜びの声)など、公式サイトでご確認下さい。