億を狙える「Master Piece FX」

ほったらかしで自動売買、規格外の稼ぎ方で、誰もが3億、5億、10億円を目指せる完全自動EAプロジェクトというのが「Master Piece FX」です。

世界初完全自動で
勝率97.18%×341連勝
そして5億円、10憶円を軽々と超える!
ついにベールを脱いだ、究極の完全自動EA

TAMURA式EAともよべるこのEA15年間負け知らずで、平均勝率97.18%、48億円の利益を実現可能と謡われており、もしもこれが”本当”であれば、30万円の販売価格でも安い買い物といっていいかと思います。

Master Piece FXのレビュー

15年間負け知らずの自動売買EAというのが、今回のクロスリテイリング社から販売された「Master Piece FX」です。

ユーロドル15分足専用のEA(自動売買)となっています。

手法のベースとなっているのは、移動平均線を使った押し目買い戻り売りのロジックのようです。日本時間の朝の時間帯だけ狙う、というのもこのEAの特徴かと思います。

このEAの使い方などについては、専用の会員サイトがあり、スマホからのアクセスも可能です。

サポートに関してはオンラインセミナー、メールサポート対応(90日間)、コメントサポート(無期限)が利用できます。

2つのロジックを搭載

変動する相場の状況に対応するため、2つのロジック(売り・買い)を搭載し、自動で使い分けながら売買を繰り返していくEAとなっています。

買いの場合は最大3ポジション、売りの場合は最大2ポジションまでエントリーします。


利益の最大化を目指すトレーリングストップ機能もついています。

完全自動、ほったらかしを実現

裁量を全く使わないEAなので、面倒な作業も完全自動、ほったらかしでトレードすることが可能です。

ただし、自動売買で24時間トレードを実現するのであれば、パソコンをずっと電源つけっぱなしにするか、VPS(バーチャル・プライベート・サーバー)のレンタルが必要となってきます。(月2000円程度の利用料が別途かかります。)

Master Piece FX(マスターピースFX)のTAMURAさんについて

今回のMaster Piece FX(マスターピースFX)を開発したのはFX TRADER TAMURAことタムラヒロシさんです。


プロフィール紹介にある『日本人1位、世界5位の実績』というのは、FXDDで行なっているEAランキングの2012年頃の実績のようです。

TAMURA氏は通称「検証の鬼」と呼ばれており、これまでにもジーニアス・ブレインFX(自動売買/販売終了)やOne Minute’s FX(裁量)といったFX商材をリリースされています。

リアルでの運用成績が全て

勝率97%というバックテストの結果がリアルに実現できるものならば、かなり優秀なEAといえます。

と言うのも、実際に15年間負け知らずで利益を積み上げたわけでは無い、からです。あくまで過去データにおいては負けていない理論値です。

なので、未来においても同様に勝ち続けられるのかどうかは別問題です。

自動売買システム、つまりEAでの運用はフォワード実績が全てです。

自動売買EAなので最低でもリアルで半年以上稼働させてからでないと評価できないとしか言えません。

いくらバックテストの成績が優秀でも、実践で勝てる保証には繋がりません。バックテストの結果はあくまで”参考”に過ぎません。

バックテストがいくら優秀でもフォワードテストをやってみたら全く使い物にならなかった、というのはよくあることです。EAに30万円も払うぐらいならそれを証拠金として使ったほうがはるかに合理的だと思います。

個人的には、自分の「裁量」を磨くのが最強だと思っています。自身の裁量スキルを磨き、堅実な運用ができるようになるためのスキルアップに投資するほうが、よほど有意義です。

個々の性格に合わせたトレードスタイルを確立し、資金管理手法もすべて自分に合っているやり方を身につけたほうが自分自身が何よりトレード結果に納得できますし、長い目で見たら強いように思います。

だからと言って、「Master Piece FX」のEAがダメだというわけではありません。

あくまで投資は全て自己責任です。

このEAの実力を判断するには、フォワードテストの結果が必要不可欠ということだけです。


◎実践された方の評価や感想(体験談や喜びの声)など、公式サイトでご確認下さい。