エッセンシャルFX

自由すぎる専業トレーダー、トモヒロの非常識な稼ぎ方

片手にはビール、片手にはスマートフォンという、自由すぎる専業トレーダーの非常識な稼ぎ方というのを教えてくれるのが、トモヒロこと中野智博さんです。

たったの1年で専業のFXトレーダーになったトモヒロさんが、
最短最速でFXで稼げるようになるための技術というのを伝授してくれます。

4つのルールを守るだけで勝率84%月利55%。金額にして109万8068円をFXで稼いでいます。

そんなトモヒロさんはFXブログを運営。毎日相場分析をアップしています。

>> トモヒロのFXトレード戦略
http://tomohiro0301.blog.jp/

また、メルマガも毎日配信されているようです。

CMA(チャートマスターアカデミー)出身のトレーダーで、そのアカデミーのサブ講師も務めています。

エッセンシャルFXは専業トレーダー、トモヒロ氏のオリジナル手法をマニュアル化して販売したものです。

エッセンシャルFXを検証

人気ブロガーのトモヒロ氏が実践するFX手法チャート分析などを
まとめた裁量トレード商材が「エッセンシャルFX」です。

ダウ理論をベースに環境認識を行い、4つのルールで取引判断をします。

  • MACD
  • サポレジ
  • チャートパターン
  • 相関性

時間軸は1時間足をメインで使用します。

トレンドに乗って稼ぐ、順張りのトレンドフォローデイトレ~スイングの手法です。

エントリールールとしては、3つのパターンがあります。

  1. 日足でエントリーするパターン
  2. 4時間足でエントリーするパターン
  3. チャートパターンでエントリーするパターン

この中で、チャートパターンを使ったトレード手法(チャートパターントレード)がメインとなります。 

  1. 朝チャートをすべて見て、分析をする
  2. 今日注目すべき通貨を2~3通貨見つける
  3. スマートフォンで常に注目通貨を見続ける
  4. 高値や安値のポイントに来たらスマホでエントリー
  5. ダウ理論が崩れたら決済

といった流れでトレードが完結します。

エッセンシャルFXでは、このようなシンプルな手法が

  • PDFマニュアル(91ページ)
  • 特典動画(15本、1時間48分22秒)
  • 90日間のメールサポート(回数無制限)

によって学習できます。

出来る限り無駄な内容を排除し、まさに「エッセンス」の部分を詰め込んだ感じの教材です。

スマホでいつでもトレードができる

トモヒロさんの手法は、過去のチャートのパターンを踏まえつつ、最新の状況を織り込んで状況判断をしてトレードを行います。シンプルに、トレードを単純作業のように淡々と行うことが稼ぐ秘訣です。

日課として毎朝30分前後の相場分析検証だけはパソコンで行っているようです。

  • その日注目する通貨
    通貨
  • どのポイントに来たらエントリーするか
  • どのポイントで利確、損切を行うか

を決めて、あとはスマホだけでできるトレードをしています。

現役トレーダーによる直接メールサポート(90日間)

エッセンシャルFXを購入していただいた方は特別に、無料メールサポートが受けられます。

現役のトレードで稼ぎ続けている本物の専業トレーダーに直接相談・質問ができるサービスというのは、とても貴重です。通常あったとしても、月額数万円の費用がかかります。

検証を大事にする姿勢に好感がもてる

エッセンシャルFXのトモヒロさんには「検証が大事」という持論があり、
このことは公式サイトで何度も繰り返し述べています。

そもそも、検証とはチャート上で過去に同じ形を作っていた時にどうなる確率が高いかを調べ、トレードに対してどのくらい優位性があるかを調べていく作業です。

検証のやり方に、正解はありません。

  • ひたすらチャートを見る
  • チャートのパターンを知る
  • チャートの動き方を知る

チャートに没頭して、時間を費やすだけです。

こうした徹底的な検証をすることで、はじめてロジックを理解することができます。試行回数が多いほど、パターンが理解でき、精度が増してきます。

  • どうしたらストップを小さくできるか
  • どうしたらリスクリワードがもっとよくなるか
  • どうしたら今のエントリー回数より安全なトレードを増やせるか

とにかく、トレードに自信がつくまで検証は行う必要があります。

勝てるようになってくると、ある程度、間違いや勝てる根拠というものがわかってくるので、
変な検証というのはしなくなります。

『勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし』

これは元プロ野球選手・元プロ野球監督で、現在は野球解説者・評論家、野村克也氏の口癖(名言)です。

負けトレードを無くせば、自ずと勝ちトレードになります。
継続的に勝てるトレーダーは、負けトレードこそ大切にします。

結局、楽していてはダメで、「検証せずに、FXでは勝てない」というわけです。

裁量トレードで勝つために、悪くはない教材

「エッセンシャルFX」は、トレードの指南書として悪くはない教材だと思います。裁量が少なからず、常に入るので、実践練習は欠かせません。

裁量トレードで勝つには、相場を読む力が必要となってきます。システムトレードと違って、裁量トレードには柔軟性があり、相場の変化に応じて対応できるところが長所でもあります。

トモヒロさんの検証を重視し、慎重なトレードを行う投資姿勢に対しては共感します。

ですが、ビクトリーメソッドアドバンスマエストロFX、同じスイングトレードの
ぷーさん式トレンドフォロー輝などと比べると、なんか粗いというか、物足りなさというものを感じます。

公式サイトには、月に100万円以上の利益を出したときのトレード履歴や自身の口座状況をキャプチャした画像を公開しています。ただし、1ヶ月という短期間での結果のみで、直近の実績はありません。
なので、トモヒロさんが現在も勝ち続けているのかまで確認のしようがありません。

また、同じページでチャートが1枚もないというのが、FX教材としては珍しいことです。

ちなみに、このエッセンシャルFXの販売会社は、株式会社チャートマスター
赤本FXを販売しているのと同じ会社です。

もちろん、検証にも手法にも正解は無いです。稼げれば、すべて正解です。

とてもシンプルで分かりやすいのが、FXという世界です。

(募集は、終了しました。)

◎実践された方の評価や感想(体験談や喜びの声)など、公式サイトでご確認下さい。