FXプレミアムトレード~Ultimate~

「FXプレミアムトレード」シリーズの最高傑作

2016年、FXプレミアムトレード15Mを手始めに、FXプレミアムトレード(プレトレ)シリーズとして
株式会社アディ・インベストがFX情報商材を立て続けにリリースしています。

この中で、FXプレミアムトレード~Ultimate~は「FXプレミアムトレード」シリーズの最高傑作といえる新手法なんだそうです。

ちなみに、Ultimate(アルティメット)とは、英語で「究極」という意味です。

FXプレミアムトレード~Ultimate~

FXプレミアムトレード~Ultimate~は「FXプレミアムトレード15M」とはまったく異なるロジックです。

5分足チャート、ポンド円限定の手法です。

インジケーターは、移動平均線(MA)とトレンド率という
オリジナルの新指標を使う、シンプルな無裁量ルールとなっています。

音声ガイダンスに従って、エントリーからエグジットまでを行います。
決済はOCO注文(指値+30、逆指値-25)で行うため、エントリー後はほったらかしでOK。

これで月平均500pips以上の利益をコンスタントに獲る、というのが「FXプレミアムトレード(プレトレ)~Ultimate~」です。

「プレトレ~Ultimate~」7つの特徴

  1. トレードで使用するインジケーターは8本のMA(移動平均線)のみ
  2. 新指標 ”トレンド率” で相場がトレンドかレンジかを瞬時に判別
  3. トレンド率の数値で2つの手法を使い分け
  4. 音声ガイダンス・矢印に従ってエントリー準備、決済が可能
  5. エントリーポイントではアラートが鳴り、矢印が出るのでチャンスを逃さない
  6. エントリーポイントと決済ポイントが明確
  7. 裁量判断を全く必要としない完全無裁量トレード

なお、FXプレミアムトレード~Ultimate~には、
2つの安心サポート(無料メールサポート、システムの無償アップデート)もあります。

新指標“トレンド率”を採用

「FXプレミアムトレード~Ultimate~」は、新指標“トレンド率”によって、
誰でも瞬時にトレンド(アップトレンド・ダウントレンド)か、レンジか判断できるようになっています。

パーセンテージが高ければ高いほど、強いトレンドが発生していることを表し、
矢印で表示されるエントリーサインに従ってトレードを行います。

0~90%(レンジ) :小さな利益を狙う逆張りトレード
101%~(トレンド):+30pipsの固定利幅を狙う順張りトレード

トレンド率の数値によって戦略を使い分けます。

プレトレ~Ultimate~のバックテストは、3か月間のみ

プレトレ~Ultimate~のバックテストは、わずか3か月間のみとなっています。

しかも、公式サイトで公開されている成績というのが、テキストベースでの公開です。

プレトレ~Ultimate~

そのため、このバックテスト結果が本物かどうかを判断することはできない、と言わざるを得ません。

バックテストであれば、いつでもカーブフィッティングさせることが可能だからです。

EAでバックテストを行っているのであれば、「Strategy Tester Report」を掲載する方が
簡単で、より信ぴょう性が高いと思います。

完全無裁量なら、EAを販売してほしい

FXプレミアムトレード(プレトレ)~Ultimate~はエントリーから決済までの一連の流れで裁量の余地はありません。

エントリーのタイミングさえ合えば、理論上は
初心者でも全く同じ成績が狙える、完全無裁量のシステムトレードです。

FXプレミアムトレードで完全無裁量をすすめるなら、最初からEAを販売すべきではないでしょうか。

現在では、購入者のみを対象に、バックエンドでEA(自動売買ソフト)を販売されているようです。

◎実践された方の評価や感想(体験談や喜びの声)など、公式サイトでご確認下さい。