大市民流FX資産構築メソッド

FXで億単位の資産を構築する

このメソッドは「初心者でも同じように、同じ方法で、かつ簡単に将来に向けて億単位の資産を構築する」ことが目的です。

FXはあくまでも、その手段にすぎない、という異色の商材です。

つまり、FXで勝つ方法ではなく、FXで資産を築く方法ということを重点に作られた情報商材です。

20%分離課税という最も税率が低いFXを活用し、平均年利50%以上のリターンが期待できる運用を行い、将来に向けて億単位の資産を構築する。作業時間は一日1分~5分、完全無裁量、ストレスフリーな資産運用。もしあなたが金銭的な理由で将来に不安を抱いているのであれば、ぜひ私のメソッドを活用してほしい。

大市民

大市民流FX資産構築メソッドを公開した大市民さんによれば、

  • このメソッドでは無駄な知識は全てシャットアウトし、無駄な行動と時間も徹底的に排除して、
    本当に必要で価値のある情報だけ
  • 大市民流の手法は完全にルール化されてあるので、作業に費やす時間は一日1分~5分程
  • 投資や経済に関する知識は一切不要であり、FXに関する知識さえもほとんど必要としない。

といった特徴があるようです。

将来に備えて億の資産を作るための資産運用術として
FXを活用し、「全く努力しないでお金持ちになる方法」というのを教えてくれます。

大市民って誰?

「大市民流FX資産構築メソッド」の大市民さんは、
パチンコ歴25年以上、パチプロとして以前は生活していたそうです。

レート4円が上限であるパチンコに見切りを付け、ギャンブルからFXの世界へと
数年前に転身を図りました。

勝負事で勝ち組になるための方法を追求しており、大市民の「百戦危うからず!」(http://www.pachinko1.com/)というブログを開設、運営しています。

パチンコでの生涯収支は数千万円を超えていたようですが、FXに対する取り組みや姿勢には、大市民さんの“勝負師”としての考え方が色濃く出ている感じがします。そのギャンブラー的思考から導き出された方法とは、勝率5割、トータルで収支を重ねていくという極めて現実的な稼ぎ方です。

大市民流FX資産構築メソッド(人生設計プロジェクト)

大市民流FX資産構築メソッド(人生設計プロジェクト)
1日の作業時間が1分~5分程度で済む、完全無裁量のデイトレ手法ということです。

大市民さんが「どんな人でも迷うことなく簡単に実践を続けることが出来て、なおかつ同じレベルの結果が期待できるもの」を目指し、完成した手法こそが、この「大市民流FX資産構築メソッド」になります。

このメソッドの特徴として、裁量での判断を一切必要とせず、
「完全に決められたルールに則って行動するだけでよい」ということがあります。

毎日、決まった時間にチャートを確認し、条件が整っていればポジションを持ち、
決済についても決められた時間に行えばいいだけなので、途中でチャートを確認する必要もありません。

なので、この作業をするにはパソコンすら不要で、スマートフォンが1台あれば、外出時でも
簡単に操作を完了することが出来ます。

また、投資や経済に関する知識は一切不要であり、FXに関する専門的な知識さえ、ほとんど必要ないというものです。

なお、過去チャートによるシミュレーションは、2001年度から現在に至るまでみっちりと行われており、
その年利実績と成績は、公式サイトに掲載されています。

マニュアルについて

大市民流FX資産構築メソッドのマニュアルはPDFファイルで、
全102ページ(本編61P、特別レポート41P)となっています。

メソッド1~FX 投資を始める前に
メソッド2~資産を築くための思考法
メソッド3~具体的な取引方法
メソッド4~日々の実践において注意する事項
メソッド5~FX 投資をする上で、常に意識しておくこと
メソッド6~マインド編
特別レポート

特別リポートは、過去チャートによるシミュレーションレポートです。

配送版(冊子版)も用意されていますが、冊子版の場合は製本・送料として別途1,990円がかかります。

この大市民流FX資産構築メソッドは、メソッド1~メソッド6までありますが

  • 資産を築くための「思考法」
  • FXで資産を積み上げていくための「具体的な方法」

この2点に焦点を絞ったビクトリーメソッドとなっています。

具体的な取引方法

大市民さんのFXはルールに従って“淡々と”こなしていくトレードという印象です。

  • 大市民流FXで使用する通貨ペアは、ドル円とポンド円
  • 執行時間足は1時間足のみで、複数の移動平均線を利用
  • 昼の12時にチャートを確認、条件にあえばエントリー(あわなければエントリーは見送る)
  • 損切りのストップは70pips(エントリーと同時に逆指値を入れて、後は完全放置のほったらかし)
  • 夜の24時に決済をおこなう

誰でもすぐに始められるようにエントリー・損切りのルールは明確です。ただし、相場状況が合わない時にはドローダウンが大きくなってしまう可能性はあります。

勝率はあまりよくない感じなので、ルールを守るための強い精神力が必要になるかと思います。

老後破産しないために

これからの世の中は「個人がそれぞれに努力して貧乏を克服すべき時代」になる、ということを大市民さんは言っています。

トレードでもギャンブルでも不確実性が存在し、それを理解できていると大きなアドバンテージとなりますが、大市民さんには『自分の将来は自分で何とかしなければならないという極めて厳しい世の中に、今後は必ずなる』という確信があるのだそうです。

老後破産しないために、今のうちから将来や老後に向けての準備をしておかなければならないというのは、罪であると思います。

ですが政治や国、そして会社にも頼れないし、愚痴を言ってもどうにもならない。というのが現実です。

だからこそ、老後の不安を解消するために、
個人がそれぞれ「金の成る木」を持つべきだということを言われています。

FX投資の優れているところは「足し算」ではなく、「掛け算」でその資産が増殖していくところです。

将来のために貯蓄するという目的で投資をするというのは、
今のうちから老後の生活費を確保しておくための一つの方法でもあります。

大市民流FXで資産を増やす思考と方法論

10年で億単位の資産を構築する方法としてFXは結局はメンタル、心理学と算数ということなのでしょうか。

失礼ながら当初は、一か八か運に賭けるギャンブラー的手法のようなものを想像していましたが、
確率論から導き出された意外と正攻法のFX商材でした。

バックテストの結果はありますが、リアルな相場でのフォワード実績がどこにも見当たらないのが残念なところです。毎日トレードするなら、モチベーションの維持、トレード継続のためにも勝率は高めの方が良いので、勝率というのが気になるところではあります。

人によってライフスタイルが違うように、投資スタイルやトレーディングスタイルも千差万別、異なっているので、正直このやり方が一番というのはなかなか選べません。

ただし、大市民流FX資産構築メソッド資産運用をメインとした商材なので、
トレードテクニックを向上させるFX商材を求めている人にはあわないと思います。

いずれにしても、一攫千金を狙うよりも、日々の練習や努力を欠かさず、
地道に黙々とこなしていった方が勝ち組トレーダーになれる可能性は高そうです。

(2017年12月31日にて販売終了)

◎実践された方の評価や感想(体験談や喜びの声)など、公式サイトでご確認下さい。