SBAサインツール

バイナリーオプション投資の最強サインツール

相場の転換点を狙い撃ちするバイナリーサインツールというのが
シューティング・バイナリー・アカデミーのSBAサインツールです。

これは勝率は90%以上が期待される、理想の補助ツールなんだそうです。

SBAサインツールにおけるバイナリーオプション投資は、60秒後を予想するだけ!というもの。

2017年のバイナリーオプション規制により、国内業者は短期取引の規制が出来て、
現在は利用できなくなってしまいました。

必然的に60秒取引が出来る海外バイナリーオプション業者を利用したバイナリーということになります。

具体的には、ハイローオーストラリアやtheoptionといった業者の60セカンズで
使えるバイナリーオプションツールです。

SBAサインツールの内容

SBAサインツールはMetaTrader4(MT4)に組み込んで使うインジケーターです。

MT4が必須なので、このサインツールを使用する際にはパソコンが必要となります。

バイナリーオプション専用シグナルツールとして、逆張り手法のようです。
5分足転換点狙いで、1時間の取引チャンスは平均3~5回以上といった感じです。

ツールのほかには、毎日10万円単位稼ぐプロバイナリートレーダーによる実践取引の動画を特典として見ることができます。

3つのサインをメインに取引していくシステム

バイナリーサインツール(SBAサインツール)は3つのサインを目安として取引を行っていきます。

  1. 玉の色が変わる
  2. 20%もしくは80%でクロスする
  3. 平均足の色が変わる

SBA

相場転換前のサインとして、3ステップあり、あらかじめエントリーの準備ができるようになっています。突然エントリーのサインが出るようなことはありません。

なお、エントリーするタイミングでのメインサインは矢印で表示されます。

初心者でも、ビジュアル的に分かりやすく、トレードしやすいのではないでしょうか。

裁量で取引するのが基本

SBA(シューティング・バイナリー・アカデミー)は、画期的なバイナリーオプションで使えるツールとは言え、自動売買ではありません。

あくまでも取引の方向性やエントリータイミングを教えてくれるものなので、裁量で取引するのが
基本になります。

「相場転換点の予測」「サイン表示」で高勝率が期待できるエントリーポイントを見極めて、
サインを取捨選択してトレードしていく必要があります。

SBAサインツールと言っても、すべてサイン通りに取引すれば勝てるというものではありません。

バイナリーオプションもFXも相場に絶対はありませんし、
販売ページでの勝率90%というのも、あくまでも期待値にすぎません。

ツールの使い方次第で、結果は大きく変動するかと思います。

◎実践された方の評価や感想(体験談や喜びの声)など、公式サイトでご確認下さい。