【関連記事】Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)検証と評価

この記事は、Platinum Kubera FXの中身について少し掘り下げた内容です。

石塚勝博「Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)」6つのロジック

石塚勝博「Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)」の一番の特徴が、この6つのロジックです。

6種の売買シグナルを自動で知らせてくれます。

異なる相場、局面を得意とする6種のロジックにより、様々な局面に対応できるようになっています。

順張りと逆張り、エントリーのタイミングを万遍なく配置したようなロジックで、
相場が一つに偏った時のドローダウンを軽減します。

複数ロジックによるポートフォリオで、大きく負けにくく、長期的に見て安定した結果が期待できるというわけです。

  • Logic 1:短期順張り
    トレンド中の押し目・戻りでトレンド方向へエントリー。大きな利幅は狙わず、比較的短期のトレード
  • Logic 2:中期順張り
    トレンドの初期段階を狙ってエントリー。大きなトレンド発生時は大きな利幅が期待でき、比較的長期間ポジションを保有
  • Logic 3:レンジ逆張り
    方向感無く、比較的小さな値幅のレンジで上下動を繰り返す相場を対象
  • Logic 4:短期的に大きく動いた時の戻りを狙う逆張り
    ボラティリティーの高まりや、ファンダメンタルズを要因として突発的に極端に大きく動いた時のような短期的に大きく動いた後の戻りを狙う
  • Logic 5:中期的に買われすぎ(売られすぎ)からの戻りを狙う逆張り
    目立った押し目・戻りがないまま中期的に上昇・下落が継続した後の戻りを狙う
  • Logic 6:転換
    トレンドが終わり、逆方向へのトレンド発生、つまりトレンド転換を狙う

上記の中で、1.短期順張りのロジックがメインとなります。

ちなみに、

ロジック1と2が順張りロジック
ロジック3~6は逆張りロジックです。

ある程度ボラティリティがある相場で威力が発揮されます。

トレードロジックを完全公開

このPlatinum Kubera FXのロジックはすべて公開されています。

PLATINUM TURBO FXと同様に、トレードロジックが完全公開されています。

シグナルの発生理由、そのロジックが分かれば、裁量判断を入れやすくなります。
エントリーや決済の根拠を明確に出来るので、何より自信を持ってトレードすることができます。

シグナルの精度を高める裁量ノウハウ

FXの勝率を上げるために、シグナルの精度を高める裁量ノウハウが複数提供されています。

Platinum Kubera FXで、それを解説している「裁量編」に、5種類の方法が載っています。

  1. 一目均衡表
  2. 移動平均線
  3. 水平線(抵抗ライン)
  4. チャートパターン
  5. ローソク足

王道的な効果の高い裁量ノウハウが中心です。すべてにマルチタイムフレーム分析の考え方が盛り込まれています。

ある程度環境認識や裁量判断ができる人にとっては、力強い味方になってくれるのが
シグナルツールやサインインジケーターといったサポートツールです。

シグナル系ツールを使ったトレードの基本は、期待値の高いシグナルを裁量判断によって取捨選択していくことです。実際に稼げるかどうかは、表示されたシグナルを利用して、いかにダマシを回避しながら、的確なタイミングで利益確定、損切りを行うか、にかかっています。

ですので、解説されているノウハウを使って検証を重ね、
シグナルの精度を高めることができれば、自然と勝つ確率も上がってくるということです。

EA付き

PLATINUM TURBO FXにもEAはありましたが、無料ではなく有料での販売となっていました。

それが、Platinum Kubera FXでは追加料金が不要で、マニュアル購入と同時にEAを受け取ることができるようになっています。

もちろん、シグナル版とEA版はどちらも同じロジックです。

「時間がとれない」「楽をしたい」「自動売買に興味がある」といった方たちには良いかと思います。

Platinum Kubera FX EA(自動売買)について

このEA(自動売買)は指定口座のみ運用可能で、3つの会社(Titan FX、AXIORY、FXDD)より選択するようになっています。指定口座専用のEAとなっているのは、勝手にコピーしてバラまかれてしまう不正を防ぐためです。

また24時間稼働できるようにVPS(Virtual Private Server/仮想専用サーバー)を借りる必要があります。(このサービスを行っているのは、『お名前.com』や『使えるねっと』などがあります。)

なお、EA版での運用は USDJPYの5分足、1時間足 GBPJPYの5分足、1時間足 を使って行います。

EAでバックテストができる

EAは、そのまま自動売買で利用できるのはもちろん、このほかにバックテストを行うこともできます。

ロジックの有効性を、具体的な数値で統計的に判断するのに役立ちます。裁量判断を入れる目安、シグナルのアレンジに活用できます。

サポートに対する高い評価

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)はサポートが優れています。

無期限、回数無制限メールサポートがあり、作成者の石塚勝博さん一人で対応しているのですが、
このサポートに関して多くの人が高い評価をしています。

石塚さん本人が、このソフトを開発し、システムトレードに精通したトレーダーでもあるため、どんな質問に対しても的確な返答が得られます。サポートスタッフなどではなく、一番この商材について分かっている人が回答してくれるのですから、これほど心強いサポートはないと思います。

購入後の不安はありません。

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)

◎実践された方の評価や感想(体験談や喜びの声)など、公式サイトでご確認下さい。