秒速スキャルFX

“秒速”で稼ぐ1分足スキャルロジック

クロスリテイリング株式会社FX-Jinも驚いた、1分足でのスキャルピングロジックというのが
FX-Katsuの「秒速スキャルFX」です。

これは1分足スキャルで、瞬時に利益を狙える手法とのこと。

テクニカルは、RSI・MACDのオシレーター系インジケータを使います。4時間足のトレンドに順張りする形で、1分足のMACDのクロスでエントリー、直近の高値安値付近でエグジット。RSIは、恋スキャとほぼ同じような使い方で、恐らく指定範囲内にある時だけエントリーするような感じです。

保有時間は長くても10~20分ということで、秒速スキャルで本当に稼げるのであれば、忙しい現代人にはぴったりの手法ということが言えるかと思います。

秒速スキャルFXは兼業トレーダーが使えるロジックとして、
スマホを片手に、仕事の合間・休み時間・寝る前のくつろぎタイムを利益に変えるチャンスが得られます。

秒速スキャルFXのレビュー

FX-Katsuの秒速スキャルFXは、FX-Jinが代表を務める一般財団法人日本投資家育成機構より発売されています。

恋スキャFXビクトリーDXが5分足を使用するのに対して、
この秒速スキャFXは1分足なので、トレードチャンスは多いと思います。

エントリーチャンスは1日に70回程度、多いと100回というのが、公式サイトでは謳われています。

推奨通貨ペアは、

  • ドル円
  • ユーロドル
  • ユーロ円
  • ポンドドル
  • ポンド円
  • オージードル
  • オージー円

7通貨ペア

マルチタイムフレーム分析を行い、トレンド途中の天井・天底を狙う押し目買い、戻り売りの手法です。

マニュアルは、PDF(245ページ)と動画(11時間27分12秒)があります。

第1章 1分スキャルロジックを使いこなすための事前準備
第2章 1分足スキャルピングロジック徹底解説講義
第3章 勝つためのチャートパターンと根拠の見つけ方
第4章 勝率を格段に上げる3つのテクニック
第5章 FX-Katsu流ファンダメンタルズ分析
第6章 勝ち組トレーダーへの3つの近道

また、リアルトレード動画20本に、
メールサポート(3か月、回数無制限)とコメントサポート(無期限)のサポートがあります。
  
なお、バックエンド商材として、秒速グランスキャル(スキャルピングマスタープログラム)のお知らせがあるようです。私は受講していないので詳細まではわかりませんが、トレンドフォローの新たなロジックをプラスした、1年間かけて行う講義形式での教材のようです。

FX-Katsuこと鈴木克佳さんについて

FX-Katsuこと鈴木克佳さんは、元々サラリーマンをしていました。中途採用で、クロスリテイリング社のスタッフとして入社し、現在はグループ会社である日本投資家育成機構の責任者をしています。

日々の業務をこなしながら、ちょっとしたスキマ時間を活用し、1分足スキャルロジックで利益を上げている、日本でも有数のトップトレーダーでもあります。

通勤時間にスマホだけでトレードをし、月利50~100%を安定して上げることにも成功。その1分足でのスキャルピング手法をまとめたものが「秒スキャFX」です。

なお、秒速スキャルFXのほかにも、裁量トレードスキルを向上させるFXトレード練習ツール「FXトレードギア」を出されています。(現在は、販売終了しています。)

また、FX-KatsuさんはYoutubeの専門チャンネル「FXビギナーズチャンネル」「FX-KatsuのスキャマネーFX」を運営し、400本近くの動画を届け、講師としての情熱や解説の分かりやすさ、その人柄に多くのファンがいます。

FX-Katsuの推薦者

秒速スキャルFXのFX-Katsuの推薦者には、FX商材を出されている著名なトレーダーがなっています。

7年連続8000pips、6000万円を稼ぐトップトレーダー、FXトレンドフォロー完全攻略ロジックミリオネア・トレードFXダイスケさん。そして、毎月500万円のペースで稼ぎ続けるデイトレードのプロコーチ、岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクール(販売は終了)のマックス岩本さんが推薦をしています。

また、このほかにもクロスリテイリング株式会社の創業期メンバーである町田直也&金本浩さんが推薦文を書いており、FX-Katsuさんは、同僚の人たちからも愛されているのが分かります。

全部が裁量トレード

「秒速スキャルFX」は、基本的には全てが裁量トレードです。サインツールのようなものはありません。

ゲーム感覚で楽しくできるというのは、勝っている人というのは、そんなふうに考えられるかもしれませんが、投資である以上、誰でも簡単に、と言うことはできません。

すべてにおいて裁量判断が必要。全部が裁量です。

恋スキャFXパーフェクトシグナルFXなど、スキャルピング商材は人気です。

初心者が最もやりたがるけれども、スキャルピングにはノイズや騙しが多いので、最も向かないというのがスキャルピングでもあります。とくに1分足だとノイズが多い、というのが問題となってきます。

エントリーするまで考える時間が長いほうが勝率は上がる、と一般的には言われており、
このことも初心者に、スキャルピングをあまり勧めない理由のひとつです。

空き時間にスマホで確認して、7つの通貨ペアから1つを選び出しエントリーチャンスを見つける、というのは言葉で言うほど簡単な作業ではありません。とくに、FX初心者やまだ経験の浅いトレーダーにとっては、実際やるとなると結構難しいことかと思います。

秒速スキャルのFX手法をベースに裁量を入れ、やり方次第では、稼げる可能性はあります。

1分足スキャルなので、利幅はどうしても少なくなりがちです。スプレッドが狭いFX業者を利用することも大事なことです。

秒速スキャルFX検証

◎実践された方の評価や感想(体験談や喜びの声)など、公式サイトでご確認下さい。